越境エンジニアを目指せ

越境エンジニアとは

「ITに全く関係ない分野からITに飛び込んで活躍しているエンジニア」や
「ITとIT以外の分野の境界を行き来しながら成果を上げているエンジニア」を
越境エンジニア」と呼ぶそうだ。

itpro.nikkeibp.co.jp

 

 都元さんは手に職を付けたいという理由で、ゲームに費やしていた時間を
 エンジニアリングの勉強にシフト。
 勉強を始めて3年後にはプログラマに転向をした。


 先日は世界の事例をお伝えしたが、本日は日本の事例についてお伝えしました。
 身近な人にもこういう人は沢山潜んでいるかもしれない。