読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたがやっている無駄なプログラミングの勉強法

一般的なプログラミングの勉強法をまとめてみました。


 ・言語の特徴の紹介
 ・基本的な文法の解説(変数・関数・制御構造)
 ・基本的な文法の練習
 ・高度な文法の解説(配列・構造体・ポインタ)
 ・高度な文法の練習
 ・プログラミング演習

ざっとこんな感じで進むのではないでしょうか。

このように体系だって学ぶのも悪くはありません。
しかし、これでは退屈ですよね。

みなさんは文章を書くときはどのように考えますか?

まさかいきなりどんな文法を使おうかな?などと考えませんよね。

それに、漢字や単語を沢山知っていなくてもそれなりに文章は書けると思います。
それと同じでプログラミングも文法を知っていなくても問題ありません。

プログラミングが理解できずに挫折してしまった人は参考書を手に取って
参考書の順番通りに進めていた人ではないでしょうか?

作りたいものを作りながら必要な部分を学ぶのが
プログラミング習得の最短コースです。

勉強をするときはROI(投資対効果)を考えることで
よりよいが学習方法で学びましょう!